対人援助職にオススメ!無料でストレス解消できる方法6つを紹介

社会福祉士の結婚・育児

福祉職など、対人援助職に就いている方の中には仕事上、どうしてもストレスが溜まっているので、ストレスを解消したいと考える人もいると思います。

しかし、毎月の収入が限られていると、キャンプやコンサート鑑賞など、お金のかかる趣味は避けたいと思うのではないでしょうか。

できれば無料か、あまりお金を掛けずにストレス解消したいものですよね。

この記事では社会福祉士として働く筆者が、お金を掛けずにストレス解消し、気持ちがスッキリする方法をお伝えしていきます。

筆者のプロフィールはこちらhttps://fukushilabo.com/zikosyokai/
目次

1,対人援助職にオススメ!無料でストレス解消できる方法6つを紹介

2,近所の公園を散歩する

3,モフモフ系の動画で癒される

4,感動できる映画で涙活する

5,ストレスの源を秘密の日記帳に書く

6,図書館で漫画を読む

7,youtubeのヨガ動画を見てストレッチする

8,お風呂の中で歌う

9,お金を掛けなくてもストレス解消は十分可能

 1,対人援助職にオススメ!無料でストレス解消できる方法6つを紹介

福祉や介護、保育、看護など対人援助職の仕事をしていると、人間が相手なので、自分のペースで仕事が進まなかったり、時には嫌なことを言われたりして、ストレスがたまりやすいと言われています。

それでも、仕事のやりがいが大きいからこそ、頑張って続けているという方が多いのではないでしょうか。

しかし、対人援助職の仕事は待遇が良い仕事が少なく、今後も昇給が望めないということもありますよね。もちろん旅行や飲み会、カラオケなどを楽しむのも良い方法ですが、お金がある程度掛かるのがネックです。

そこでこの記事では、ほぼ無料で楽しみ、ストレスを解消できる方法をお伝えしていきます。

2,近所の公園を散歩する

運動が苦手という方でウオーキングやランニングはしたくないという方でも、散歩する程度ならハードルが低いのではないでしょうか。

散歩なら運動用の靴を用意する必要もなく、すぐに始めることができます。

特に公園では季節の花が咲いていることが多いので、色とりどりの可憐な花を眺めていると、心が癒されることがあります。

また小川の流れる水流の音を聞いていると、頭を空っぽにできるのでお勧めです。近所に公園がない場合は、住宅街を歩いていると、庭先の植物が目を楽しませてくれます。

散歩は天気の良い日にするイメージがあるかもしれませんが、雨音が好きな方は、あえて雨の日に散歩に出かけてみるのも良いかもしれません。

You tubeにはきれいな景色が映し出されるランニング動画もたくさんアップされています。季節や天気などで散歩が難しい日は、外国の観光地や素敵な景色を映した動画を見ながら体を動かすと、スッキリします。

3,モフモフ系の動画で癒される

SNSにはたくさんの動物の赤ちゃんの動画がアップされていますよね。

子犬や子猫、パンダなど、可愛い動物の動画がオススメです。

飼い猫の動画をたくさん上げているチャンネルもあるので、お気に入りの1匹を見つけると、日々の楽しみになるでしょう。

最近は、動物と赤ちゃんがコラボした動画も人気があるようです。動画視聴なら時間もあまりかからないので、昼休みなどちょっとした時間に息抜きをして、気持ちを切り替える目的でも使えます。

動物の可愛い写真を収めている写真集も癒し効果がありますが、次々と無料で見られるという意味では、SNSの方がお得と言えます。

4,感動できる映画で涙活する

涙を流すことは、気持ちがすっきりするので、ストレス解消につながると言われています。

でも映画館に行くと、結構お金がかかってしまいますし、ストレス解消したい時に見たい映画が上映されているとも限りません。

そこでオススメなのは、定額でドラマや映画が見放題のサブスクリプション・サービスです。

たくさんの映像作品の中から、自分で好きなものを選ぶことができますし、つまらないと思ったら中断しても問題ありませんし、違う作品にすぐに乗り換えられる点も映画館と異なるメリットです。

忙しい時は、途中で一端見るのを止めても、ストップした地点から再び視聴することができるのも便利なポイントです。

仕事に関連する内容のドラマや映画だと、仕事の嫌なことまで思い出してしまう可能性があります。できれば、仕事とは全く関係ないテーマの作品を選ぶようにしましょう。

特に、スケールが大きい映画を見ると、自分の悩みは大したことないなと思えると思います。

5,ストレスの源を秘密の日記帳に書く

ストレスを解消するために、嫌だったことを誰かに思いっきり話したいと思うことがあると思います。しかし、対人援助職に就いていると、個人情報保護の関係もあり、あまり人に話せないということも多いのではないでしょうか。

そこでお勧めなのが、誰にも見られないよう気を付けつつ、日記帳に書き出すことです。

デジタルでも効果があるので、アプリやブログサービスを使って、非公開にしておくのも良いでしょう。

書くことで気持ちが整理されると共に、むしゃくしゃしていた気持ちが落ち着いてくるのを感じられると思います。

さらに、自分自身がどのような場面でストレスを感じやすいのか、改めて客観的に見つめなおすことができるという点でもお勧めです。

6,図書館で漫画を読む

静かな図書館で本や漫画を楽しむことも、無料でストレスを解消するのに良い方法です。

読書が苦手という方でも、料理や手芸、園芸など、趣味に関連する本を眺めるのも良いでしょう。読むというより、写真を眺めるだけでも、楽しめると思います。

図書館は何と言っても利用料が完全無料で、1人で行きやすく、カフェとは違い、何時間いても遠慮する必要がないなど、メリットが盛りだくさんです。

図書館はどんな田舎でも必ず1か所はあるので、転勤や転職で地方に移住しても通い続けることができます。

また、図書館には雑誌や漫画も置いてあるので、読書しようと意気込まなくても、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

特に漫画は非日常の世界に没入できるので、ストレス解消にぴったりです。図書館でも映画と同様、仕事に関わるコーナーはあえて避けるようにすることをお勧めします。

7,You tubeのヨガ動画を見てストレッチする

ヨガを始めようと思うと、教室やジムに行かなければいけないと思われる方も多いかもしれません。

しかし、SNSではいろいろな講師の方が、ヨガの基礎から手ほどきをしてくれる動画をアップしてくれています。

「ヨガ 肩こり」「ヨガ ストレス解消」など、自分自身が不調を感じているキーワードと一緒に検索すると、より高い効果を感じられると思います。

動画であれば、教室と違い、合わないと感じた時にすぐに別の動画に変えることができるので、気軽に始められると思います。

ヨガ以外にも、色々なエクササイズ動画もありますが、ヨガは運動が苦手な方でも取り組みやすいという点がメリットです。

8,お風呂の中で歌う

自宅で入浴するついでに、好きな歌を思いっきり歌うのもお勧めです。

大声を出すことは一般的にストレス解消に効果があるといわれていますが、仕事後にカラオケに行く暇が無かったり、カラオケの料金が意外と高かったりして、足を運びにくいということもあるかもしれません。

しかし、お風呂なら毎日入るので、その時間を有効活用することができます。

お風呂の中では声が響くので、何となく自分の歌がいつもより上手に聞こえたりして、気分も総会になりますよ。

9,お金を掛けなくてもストレス解消は十分可能

ここまで、お金を掛けずにストレスを解消する方法を紹介してきました。何か始められそうなものはあったでしょうか?

趣味があってもお金が掛かると、長続きしない可能性もあります。実際、筆者の同僚で吹奏楽を趣味にしていた人は楽器の維持費や楽譜代、楽器を運ぶための車代などが高く、趣味を続けていくために苦労していました。いくらその趣味が好きでも、お金がかかると自分自身を苦しめてしまうこともありますね、

ですが、ほとんど無料か、低額で楽しめる趣味であれば、続けやすいのではないかと思います。

対人援助職は働いている以上、どうしてもストレスがたまりがちです。

今回ご紹介したストレス解消法は、平日の夜でも、1人でできるものがたくさんあります。その日のストレスは、その日のうちに取り除いてあげるようにしましょう。

そうすることで、対人援助職の仕事を無理なく続けることができると思います。

転職して環境を変えるなら、相談支援・障害福祉の非公開求人多数!業界最大級の専門サイト「カイゴジョブ」がお勧めです。

▼まずは【無料】で登録だけでもしてみてはいかがでしょうか?▼

介護の求人情報30,000件。カイゴジョブ



タイトルとURLをコピーしました